スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[考察] 月と曜日と日経平均株価

おはようございます

昨日は、台風の影響も少なく、
いつの間にか、雨が止んでいました。


さてさて、今回は、いつもと少し趣向を変えて、
曜日と日経平均株価の関係。月と日経平均株価の関係を見てみたいと思います



こちらは、曜日と日経平均株価の関係です

日経平均と月の関係201107


そういえば、年間で上昇したのは、2009年だけなんですね。
今年は、月曜日が弱く、水曜日が強い傾向です。
例年は、木曜日が強いのですが、今年はそうでもなさそうです。




こちらは、月と日経平均株価の関係です

日経平均と月の関係201107

4月、12月は上昇するケースが多いようです。
逆に、1月、8月、10月は下落するケースが多そうですね。



こちらは、2011年の月と曜日の関係です

日経平均と月の関係2011

金曜日が、プラスなのは意外でした。
割と、水曜日が強そうですね。



こういうのを見てみるのも、楽しいですね。



それでは




↓ 良いなと思ったら、1クリックお願いします。
人気ブログランキングへ





------------------------------------------
現在の保有株 (7/20 終了時点)

【3028】アルペン     分析 ⇒ コチラ
   5/2 1,366円買い (+0.22%

【7203】トヨタ自動車   分析 ⇒ コチラ
   6/20 3,205円売り (▲3.94%

【2670】abcマート   分析 ⇒ コチラ
   7/20 3,050円買い (0.00%

------------------------------------------
7月の終了トレード

【2670】abcマート     分析 ⇒ コチラ
   7/7   3,180円買い ⇒ 7/8  3,265円 利確 (+2.67%

【7203】トヨタ自動車   分析 ⇒ コチラ
   7/11  3,425円売り ⇒ 7/12 3,370円 利確 (+1.61%

------------------------------------------
スポンサーサイト

[考察] 今後の方向性

こんばんは

関西圏でも、コンビニや、大手チェーン店で、
夜に店舗のライトを一部消しているようです
今まで、ここまでの事態は、なかったよなぁ~。としみじみ感じます。

関東の計画停電と言い、
今回の大震災の影響は、今までに無い影響ですので、
株価がどの程度で適正なのかが、見えないところですね。


このブログでも、
「阪神大震災後の株価」 と、 「リーマンショック後の株価」 を、
検索して、来られる方が多いみたいです。


もし今回も、同じ傾向に当てはまるのであれば、
上昇トレンドに変わるまでは、 
3/17 の記事に書いているような、日数が必要になるかと思います。   
※()内は、今回の目安

~ 50日目 (~5月末頃) ⇒ 乱高下はあるが、下落トレンド 
~ 75日目 (~7月中頃) ⇒ 短い期間ではあるが、反発 
~115日目 (~8月末頃) ⇒ 2番底を目指しての下落トレンド 
116日目~ (9月頭頃~) ⇒ 上昇トレンド 


以前の記事 → コチラ



先週時点では、日経平均株価は、半分戻していますが、
現時点では、どこまで戻すか不透明です。


○ニュースになっている物としては・・・
 福島原発の放射能漏れ ⇒ 経過を見守るしかないですね
 関東地方の計画停電 ⇒ 企業の業績にどれほどの影響があるかですね
 
 こちらは、時間しか解決してくれなさそうです。
 出来れば早く解決すると良いです


●ニュースになっていない物としては・・・
 国内の消費の冷え込み ⇒ 国内の消費に、震災がどれほどの影響を与えているかは、
                   未知数です。
 
 震災の特需 で、
 食料品や、乾電池が大量に売れているニュースは、取り上げられますが、
 消費は、冷え込んでいるのか、普通なのか。旺盛なのか、 は、現時点では不透明です。
 

 こちらは、 今後開示されていく、 IR情報 と、
 4月の頭頃から発表される、 
 小売業や飲食業 の 月次情報 を見て判断していきたいと思います


リスクを軽減して、投資しようと思えば、
少しの間、静観の方が良いのかも知れません



↓ 参考になったら、1クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

[考察] 火曜日以降の値動き

こんばんは

3/18 の日経平均株価は、このような形でした。

始値 9,084円
高値 9,276円
安値 9,073円
終値 9,207円 (前日比 +244円)

やはり、以前の記事通り、
始値がプラスで、終値の前日比がプラス でした。

記事 → コチラ



3/15 の安値 8,228円 から、
約1,000円 近く戻した事になります。

つまり、震災前の 3/11 の終値が、10,254円 でしたので、
14⇒15日底値 まで、2,000円近く下げ
15日底値⇒16⇒17⇒18 で、1,000円近く上げています。



1週間のチャートで行くと、
15日で底値をつけて、切り替えしたような形になっています。


果たして来週は、どちらに動くのでしょうか


日経平均株価_20110318



金曜日は、3連休前でしたので、
リスク回避のために、売りの方が強そうにも思えましたが、
上昇しました


希望は、このまま上昇に転じて欲しいですが、
その判断は、火曜日の株価が鍵 になってきそうです。


下のチャートを見て思うのですが、
16⇒17⇒18日で上げていますが、
15日の始値 9,442円 には、若干届いていません。


現在は、「三法」 を形成しています。
(黄色で囲っている部分)


日経平均株価_20110318(1ヶ月)



陽線を3本続けて (16⇒17⇒18日)、
まだ前の日大陰線の上値を抜く事 (15日 9,442円)が出来ていません。

その為、三法を形成しています。
22日に、この 9,442円 を抜き陽線をつける事になると、上昇への転換。

22日に、9,442円を抜けずに、
陰線で引けてしまうと、「下げ三法」 と言い、
 「買いの弱さ」  「売りの強さ」 を示すことになってしまいます。


22日の始値、終値 に、要注意です



それでは、また



↓ 参考になったら、1クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

リーマンショック後の株価

こんばんは。

日が経つにすぎ、どんどん地震と津波の情報、原発の情報が出てきて、
被害の大きさ。 や、
事の重大さが明らかになっていきます。

1日も早くライフラインが復旧し、
少しでも休まる日が来る事を願います。



----------------------

明日の日経平均株価が、
どう動くかの参考になるかどうかは、分からないですが、
今回は、 リーマンショック後の日経平均株価 を見てみたいと思います。

リーマンショックは、
2008/9/15 に、リーマン・ブラザーズが破綻した事に端を発しています。


15日が、祝日でしたので、
16日が、リーマン・ブラザーズ破綻後、最初の相場となります。


日経平均株価_(リーマンショック1)


16日は、終値 ▲605円 となっていますが、
次の、17日終値 +140円
    19日終値 +432円
    22日終値 +170円 と株価を戻す時もありました。


ただ、この時点では、
事の重大さが、見えていなかった可能性が高いです。


下のグラフは、リーマンショック後1年のグラフです。
こちらを見てみると、
最初、一時的な上昇は見られましたが、
1ヶ月間の間に急落し、その後1年間では株価は戻りませんでした。


日経平均株価_(リーマンショック2)



前回、書いた、阪神大震災後の時も見れましたが、 
(前回記事 → コチラ

大規模な出来事があった後に、
急落後、一時的な反発は見られるみたいですが、
その後の大きな流れには、逆らえないようです。


今回の場合は、
戦後から見ても、類を見ない出来事でしたので、
短期間での、反発に期待するのも、少しリスクがあるかも知れません。



明日は、遂にマーケットが開きます。
出来れば、大混乱にならないと良いですが・・・。




それでは。

人気ブログランキングへ

tag : 日経平均 リーマンショック サブプライム

地震と株価②

こんばんは。

時間が経つにつれて、
地震と津波の被害の大きさを本当に痛感します。

諸外国の支援表明など見ていて、ほんとありがたいですね。
少しでも多くの人が助かる事を、心から願います。


----------------------

3/11 金曜日に、大半の銘柄が下落した中、
一部の銘柄は、大幅に上昇していました。

良い決算が発表された訳でも、
IR情報が公開された訳でもなく、震災による思惑での『買い』が入った感じです。

(クリックで拡大します。)
20110311_値上がり

果たして、こういう思惑買いは、どうなんでしょうか・・・??


まずは、日経平均株価で見てみます。

1/17 に発生した阪神大震災では、
日経平均株価は、 7/3 まで、下落トレンドが続き
震災前の元の株価に戻るのは、 12/7 までかかりました。
つまり、半年下げ続けて、戻るのにも、半年かかった事になります。

日経平均株価_(阪神大震災後3)



次に、[1899] : 福田組 を見てみます。
福田組は、新潟が地元のゼネコンの為、
震災後に、株価に上昇は見られませんでした。
さらに、株価は下げた後も、あまり戻らず、約1年後も元の株価には戻っていません

福田組_(阪神大震災後3)



次に、[1867] : 植木組 です。
こちらも新潟地盤のゼネコンになります。
建設会社という事で、短期的には、一時急上昇を見せていますが、
すぐに下落トレンドへ変わっています。
また、こちらも株価は下げた後、約1年後も元の株価には戻っていません

植木組_(阪神大震災後3)



最後に、[1871] : ピーエス三菱 を見てみます。
コンクリート橋梁の大手です。
こちらも短期的には急上昇していますが、
すぐに下落トレンドへ変わっています。
そして、1年後も元の株価へは届いていませんでした

ピーエス三菱_(阪神大震災後3)



どの銘柄も、類似した感じですね。

短期間で売買できれば良いが、
中、長期で見ると、日経平均よりも、株価の戻りが遅い。
という事が言えそうです。

すでに、金曜日に急上昇を見せていますので、
リスクの方が大きそうですね。


月曜日以降、冷静に判断して対応していきたいと思います。

----------------------



神戸同様に、東北地方にも見事な復活を遂げて欲しいですね。

それでは。

人気ブログランキングへ



tag : 日経平均 株価 地震 福田組 植木組 ピーエス三菱

PR
<おすすめ証券会社>
プロフィール

ゆーさい

  • Author:ゆーさい
  • 株投資暦6年目
    ノンビリ分析しながら楽しんでいます。

    足跡、コメント歓迎です!
    自由に残していって下さい。
    (*- -)(*_ _)ペコ

    ★☆リンクフリーです☆★

    IRの情報を元に、
    独自で分析していますので、
    参考程度の情報として扱って下さい。
最近の記事
月別アーカイブ
お気に入り
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログランキング
アクセスランキング
広告
RSSフィード
ブログ内検索
fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。